とても簡単に食事をセーブする方法

腹八分で食事をやめるコツがあります

とっても簡単で、お金もかかりません。
その方法は、食品のラベルを見るのです。
もちろん、料理するとき、食べる前に見るのです。

どんなものでも大抵食品ラベルがついています。
このラベルを見て、カロリー量や、脂肪分、栄養素などを必ずチェックするようにしましょう。

要するに、自分の食べようとしているものが、どのくらいのカロリーを含むのか、体に負担になるのかならないのかを理解して食べるのです。

この単純な作業で実は食べる量を自然とセーブするようになるのだそうです。

食品ラベルを見ないで、どのくらいのカロリーになるのか知らない人よりも、食べる量をセーブすることができる。
とても簡単で誰にでもできる方法ですよね。

人間心理で、やはり体に良くないもを避けようとする力があるのですね。
その傾向をうまく使用すると、腹八分で食事をやめるように促すことができます。

もちろん、すべての食品にラベルがついていないかもしれませんが、作った料理がどんな成分でどのくらいの量になるのかを理解するようにしましょう。
どうしても腹八分目で食事を止められないなら?

Posted in 食べ過ぎ | Tagged , , , , | コメントは受け付けていません。

どうしても腹八分目で食事を止められないなら?

どうしても腹八分で食事をストップできないのでしたら・・・・。
一つ方法があります。

舌下スプレー。
その名の通り、舌の下にスプレーをします。
シュっと3回スプレーをするだけで、食欲がおさまるという奇跡のようなスプレーがあるのです。

このスプレー外国では広く使用されているようです。
中身はセロトニンだそうです。

人の体は空腹であること、満腹であることなどの信号が脳から体全体に送られるようにできています。
このサインをコントロールしているのがセロトニン。

このスプレーでセロトニンを体内に入れますと、それを脳がキャッチして、5分後には食欲、空腹感がなくなってしまうのです。

ダイエットにかなり効果があるという評価が寄せられています。
間食や夜食が我慢できないなんて人にはとても良い商品かもしれません。

特に副作用もなく、無理に痩せるようなものではなく、食欲をコントロールして痩せるという商品。

自分はこの手の商品があまり好きではありませんが、どうしてもコントロールできないようでしたら、使っても良いのかもしれません。

Posted in 食べ過ぎ | Tagged , , , , | コメントは受け付けていません。

腹八分は美容にいい

腹八分が健康に良いのは言うまでもないことですが、
実は、美容にも関係があったのです。

まず、食べ過ぎは吹き出物や肌荒れも原因である「便秘」を招きます。

満腹になるまで食べると、胃や小腸、大腸などはオーバワークとなって、
便を作る仕事まで手が回らなくなってしまうのだそうです。

もう一つは、満腹が「冷え」を招きます。

食べ過ぎで過剰に摂取された栄養分は上手く小腸から吸収されず残ってしまいます。
その老廃物が血液をドロドロにして、血行不良を起こすため冷えが起きます。

人間は、冷えると脂肪を蓄えようとするため太りやすくなるらしいです。

たくさん食べた上に太りやすいなんて、恐ろしいサイクルですね。

また、たくさん食べると血液が消化器系に集中するので、肌の近くを流れる血液が少なくなります。

その結果、肌は栄養不足で、新陳代謝が悪い状態になり、
シミ、シワ、くすみ、吹き出物といった肌トラブルの原因になるのです。

キレイでいるためにも腹八分は欠かせません。

Posted in 食べ過ぎ | Tagged , , , , | コメントは受け付けていません。

生活習慣の予防に腹八分

腹八分目は、生活習慣病の予防にもいいのです。

つまり、心筋梗塞、脳梗塞、糖尿病、脳血管障害、癌、脂肪肝、
高血圧、痛風などにかかりにくくなるんですね。

日本人の死因のトップ3は、癌、心臓病、脳卒中です。

なんと、日本人の60%が生活習慣病で亡くなっているというのですから、
腹八分目に務めるかどうかは、生死に関わると言っても過言ではありません。

たしかに、たくさん食べれば食べるほど、すべての内臓をオーバーワークさせてしまうのですから、
内臓を早く年をとらせてしまうのかもしれません。

体をいたわってあげないといけませんね。

さらに、なんと老化防止に腹八分が一役買うというのです。

年をとるとどうしても耳が遠くなってしまいがちですが、
摂取カロリーを抑えることで、老人性難聴になりにくくなることも分かってきているそうです。

腹八分目は、健康にいつまでも若々しくいるための秘訣だということがよく分かります。

Posted in 食べ過ぎ | Tagged , , , , | コメントは受け付けていません。

よく噛むことは健康にもよい

腹八分目にするために、よくかむようにする必要があることは以前にも書きました。
箸をいったん机において、そしてゆっくりと噛んで食べます。

何回もかむという行為が私達に満腹感を与えます。

実はかむことの健康への影響はそれだけではありません。
よく噛む人は、ものの味が分かるようになるといいます。

私達が物を口に入れた際には、味覚が瞬時に味を感じ取ります。
その際に、香辛料、化学調味料などの味を感じ取ることが多いのです。

味が強いからです。

となりますと、食物のそのものの味を感じ取っていないということです。
素材の味を味わっていないということです。

でも、よく噛んで食べる人は、素材から染み出てくる味を感じ取ることができます。
そして、うす味でもいける人へと変わっていくのです。

塩分少な目の食事は健康にもよいでしょ。
よくかむことで、腹八分目を維持し、さらには塩分控えめでもいける味覚もちになります!
腹八分目のコツ

Posted in 食事法 | Tagged , , , , | コメントは受け付けていません。